「早い、安い、うまい」をモットーにしているブログの更新ですが、ここのところ生活習慣に問題がある人の血流ぐらい滞ってしまいまして、申し訳ありません。
「早い、安い、うまい」のうち早いは実践できる時と出来ない時があります。その他の安いはそもそも無料なので、問題はないとして、うまいは伝わる文章を書けたためしがないので、これまた難しいです。
ですので、「早い」に絞って話をしますと、なるべく事業を実施した当日にこんなことをしましたぜ、というのをブログをご覧になって下さる皆様にお届けしたいと思っています。
実際にブログにアクセスしてくれて何も更新がないと悲しい気持ちにもなりますし、今日(12月30日)のブログにアクセスしてくれた方が20名、昨日は85名と一桁間違えているんじゃないかしら、もしかしたら昨日の8と5の間に、ルーペで見ないと見えないぐらいの小さな点があるんじゃないかしら、と疑問に思って何度かハズ〇ルーペを使って確認してみたり、ハズキルー〇をイスに置いて、その上に座ってみたりしたんですけど、どうやら昨日は85名の方が、本日は20名の方が年末のお忙しい中、一般社団法人ちろるのブログを読んで下さるためにアクセスをしてくださったということで、本当にありがたいことです。
その全国の皆さんへ感謝の気持ちをお歳暮をもってまわりたいぐらいなのですが、どこに住んでいるかも分からないので、せめてアクセスして下さった時に「おっ、また更新してるじゃないの。やるじゃん、ちろる」と思ってもらえるようにしていきたいものです。
というわけで、12月の男の料理教室を12月11日に実施しました。
IMG_2097
肉や玉ねぎを小さくカットしていきます。
IMG_2116
それを加熱して、野球で言えば8回裏、1点リードの場面で抑えの切り札を投入するように、玉ねぎにシャキシャキの食感が残っているうちにケチャップを投入します。
IMG_2125
ジョジョの奇妙な冒険でディオがジョセフの肉体を奪ったときの「なじむ、なじむぞ」と言ったように、ご飯を入れてなじませていきます。
IMG_2132
そしてクレーターまで再現した満月のような玉子で包みます。
IMG_2134
思春期の子どもと関わる時ぐらいに繊細にご飯を玉子で包んで、外敵からの悪意から守っているところです。
ということはなく、オムライスと油揚げと白菜たっぷりのお味噌汁の完成です。
IMG_2135
今年最後の男の料理教室はオムライスという、なんだか勝手なイメージですけど、可愛らしい献立となりました。
令和3年になっても男性の食の自立と横のつながりを創るための男の料理教室を継続していきますので、興味がある方は是非ご参加ください。
台所に立つのが楽しくなるはずですし、男性同士の素敵な出会いもあるはずです。

すっかり更新が遅くなってしまいました。
冬眠に向けてドングリを集めたり、寝心地の良さそうな祠を見つけたり、温かく眠りにつけるように干し草をこんもりと積み上げてみたりしていました。
って、そんなわけあるかい、というツッコミをしてくださった方、ありがとうございます。
実際には年末に向けて冬眠の準備を……というとまた振り出しに戻ってしまうので、話を先に進ませたいと思います。
12月10日、12月のちろるんるん♪を開催しました。
IMG_2084
令和2年も色々とありました。
私見になりますが、良いことと悪いことを書き綴っていけば、きっと悪いことの方が多い一年だった方が多いと思います。だからこそ、マスクはしてても心は錦ということわざがあるように(本当はありませんが)、一年の締めくくりを茶話会という形で、お茶を飲みながら今年の思い出を語り合いました。
IMG_2091
コロナウイルス感染防止のためにお茶を飲むとき、茶菓子を口へ運ぶとき以外にはしっかりとマスクをして、30分おきの換気、会場への出入りの際の手指消毒の徹底と一般的に言われているような対策をしっかりとしています。
これが夏場にはこちらから集まってくれた皆さんにお声かけしないとなかなか浸透しなかったのですが、今では何も言わなくても自主的にやってくれます。
感染防止の自助努力がスタンダードになってきたことを実感しました。
ちろるんるん♪では今年もパークゴルフに行ったり、陶芸をしたり、参加して下さった方が楽しんでくださるような事業を実施してきました。
来年度は青空の下でマスクなんかしないで、お互いの笑顔が分かるような状況でのちろるんるん♪を開催したいものです。

今の時期、朝5時30分ぐらいに起きると、まだ真っ暗なんですよね。
準備運動をして、6時くらいに家を出て、暗い中走っていると少しずつ空が白んできます。
今日も一日が始まるのを実感すると同時に、当たり前のことなんですけど太陽が今日もちゃんと顔を出してくれた事に感謝の気持ちが自然と湧いてきます。
電気や提灯なんかもないような時代に、太陽を神として崇めた古代の人たちの気持ちが少し分かるような気がします。
そして本来だったら昨日(12月7日)に実施した12月の大人食堂のブログを昨日のうちにアップする予定でいたのですが、遅くなってしまって今日ブログを更新するためにこのページを開きました。
そうすると昨日や今日どのぐらいアクセスがあったかの件数が出てくるんですけど、昨日70件、今日15件と一体何があったんですか?と聞きたくなるぐらいに昨日から今日にかけて多くの方がブログを見に来てくださったようです。
昨日なんて(というか、当分前から)何も更新していないわけですから、そんなに多くの方が見に来てくれるんだったら、なにしかしら気の利いた文章を書いておけば良かったような気がしますが、そもそも気の利いた文章なんてパソコンの前でウンウン唸っても出てくるわけもなければ、逆さになって頭に行く血を多くしてみたって出てくるわけもありません。
スヌーピーだって「配られたカードで勝負するしかない」と言っていますから、なんでもっと定期的にブログの更新をしないんだろうとか、なんでもっとイケメンに生まれなかったのだろうなんて嘆いても仕方ないことです。
今の自分は常に過去の自分の集大成なわけですから、今の自分でどんな場面も乗り切るしかないと、割り切ることって重要ですよね。
今放送しているケンタ〇キーのCMでも「スヌーピーって哲学なの」というセリフがありますが、本当にスヌーピーってハッとさせられる名言に満ちていますよね。
私の好きな言葉は「同じことを考えても、夜中の3時と翌日の昼じゃ答えが違ってくる」です。
スヌーピーと宇宙兄弟は哲学書として読んでもないぐらいに、示唆に富んでいて、深く考えさせられます。

おっと、ここで本日の12月の大人食堂のブログが終了するところでした。
まだ内容について一言もふれていないのにも関わらずに。
夜の9時50分に書くブログと昼の10時に書くブログじゃ内容も違ってくるでしょうし、なんの根拠もないけど昼の方が良い文章が書けるような気がするからこれで終わりにしようかしら、とかも考えるのですが、それだとあまりに進歩がないので、一応簡単に、それでも今日書きます。
IMG_2059
参加者の皆さんは野菜を切っています。
何で野菜を切っているのかと言いますと
IMG_2066
伸ばした生地の上にダイブさせるためです。
というわけで、何を作っているか分かりましたね。IMG_2072
そうです、ピザです。
IMG_2079
一人一枚ずつ生地を伸ばして、思い思いの具材をトッピングして、オンリーワンのピザを作ったので、10枚以上のピザが焼きあがりました。それを切り分けて、みんなにおすそ分けをして食べ合ったので、食べ始めてからの後半は10ラウンドのゴングが鳴って、激しい打ち合いの末に自分のリングサイドにようやく帰ってきたボクサーみたいに、ぐったりして何かに寄りかかっていないと立っていられないような様子でした。
「立て、立つんだジョー」と丹下段平ならリングサイドから叫びそうですが、皆さん寄りかかりながらでも立っていました。

↑このページのトップヘ