関東地方では梅雨入りしたみたいですね。
ここ福島県中通り北部も午後からスコールみたいな雨が降ってきました。
梅雨来たらば、夏遠からじと昔から言うかどうかは分かりませんが、
最近の暑さと来たら、もう夏がいつもよりも一足先に来たようなものですね。

話は変わりますが、皆さんは短歌に興味はおありですか?
しばらく前の事になりますが、タナカサダユキさんの短歌が日経新聞で紹介されていました。
「しばらくは 離れて暮らす 『コ』と『ロ』と『ナ』 次逢ふ時は 君といふ字に」
どうです、素敵な短歌ですよね。
コロナを合体させると『君』という字になる。
新型コロナウイルスの影響で学校や職場などで、会えないでいた期間があったと思います。
だからこそ次会うときには会えなかった時の分まで楽しい時間を過ごそうじゃありませんか、
ということで、前置きが長くなりましたが、2月に事業を実施して以来、
新型コロナウイルスの影響で実施できないでいた「ちろるんるん♪」を本日、
6月11日に実施させていただきました。
IMG_20200611_134551
しばらくぶりに会えたちろるんるん♪の参加者の皆さん。
きっと「君」に逢えて嬉しかったのでしょう。今日は茶話会でしたが、
「長らくも 会えてなかった 君たちと 会話も弾み 茶もそこそこに」

タナカサダユキさんのように短歌のセンスが私にはないようです。