今日も暑いですね。
外で汗を流して頑張っていらっしゃる方、新型コロナウイルスと闘っている医療従事者の方やご本人には熱いエールを送りたいところですが、私がエールを送ってもなんにもならないかもしれません。それだったら冷たい飲み物でも持ってきてもらった方がよっぽどありがたい、という声が聞こえてきそうです。
でも6月13日のIPPONグランプリの締めの言葉で松本人志さんが「だっふんだ」と故志村けんさんのギャグで締めくくったように、あなたの事を想っている人がいますよ、と声に出すことは大事なことですもんね。
だから私の頑張れ、の声も誰かの力になることを願っています。
さて、ここからが本題。
本日(6月15日)、今年の2月に実施したきり3月以降は新型コロナウイルスの影響で中止になっていた「大人食堂」を再開しました。
IMG_20200615_095719
久しぶりに顔を合わせて「元気してた?」と声を掛け合う姿が印象的でした。
今日初めて参加してくださった方もお二方いらっしゃって、それは素直に喜ばしいことでありんすなぁ。
IMG_20200615_101557
というわけで、早速調理開始です。
一騎当千の猛者の皆さんですから、誰が何を担当するのかの話し合いも流れる水の如く速やかに進んでいきます。
IMG_20200615_102155
一方では肉を切ったり、
IMG_20200615_102400
野菜を切ったり洗ったり、卵をむいたり、
IMG_20200615_102443
肉がいい感じになるまで鍋で炒めているぜよ。
IMG_20200615_105147
一連の流れが在来線を予定していたのを急きょ新幹線にしましたので、時間が余りました、
みたいな感じで、一通り下ごしらえが終わったのでご飯が炊きあがるまでの井戸端会議、
井戸端ではないので、調理場内会議です。
普段の生活の事、家庭内の事、新型コロナウイルスの事等、各グループに分かれて話がつきません。
この雑談力こそ、現在を生きる若者にもっと必要な能力かもしれませんね。
雑談力のスキルアップをしたければ、ぜひ大人食堂に来てみてください。
ネイティブ雑談力を持ち合わせた素敵な女性がお待ちしていますよ。
IMG_20200615_111000
というわけで、ご飯が炊きあがったので、まずはサラダの盛り付けからです。
緑の大海原に赤いボートを浮かべるが如き、色彩感覚。
今風に言えば、ばえですね。
IMG_20200615_112953
そしてメインディッシュのカレーです。
本日は参加者の皆さんから新型コロナウイルスも考慮して、早く作れる料理とのリクエストがあったのでカレーになりました。
IMG_20200615_112941
集合写真です。
本来はこのご時世集合写真は撮るべきではないのかもしれませんが、少しの間マスクを外して本日の思い出作りということで、大目に見てくれるとありがたいでありんす。
ところどころ語尾が今風ではないのは、最近はまって見ていた「JIN」の影響ぜよ。
まだ未視聴の方がいらっしゃいましたら、是非見てください。
幕末を力の限り生きている人々の姿がそこにはあります。
そして、後片付けをみんなでやった後には、コーヒーを飲みながらのガールズトークです。
新型コロナウイルスを考慮して、なるべく調理時間の短い献立にしようと言っていたのはなんだったのかしら、と思わなくもないぐらいに話が弾んでいました。
やっぱり何ヶ月も自宅で自粛していたら、他者とコミュニケーションをとりたくなるのは、人間が社会的動物と呼ばれるわけですから当たり前のことですもんね。
本日の参加者の皆さんにご協力いただいたアンケートにも「久しぶりにみんなに会えてとっても嬉しかった。これからは毎月コロナウイルスに負けないで大人食堂をやってもらいたい」という嬉しいお言葉がありました。
だからというわけではありませんが、毎月やるぜよ!