台風14号が近づいていますね。
西日本から東北地方の南部までを横断するような進路ですもんね。
太宰府天満宮で合格祈願をしてから、関東の学校を受験するようなイメージの進路、止めてもらいたいです。
その台風の影響なのか、なんだか今日は涼しいを通り越して、福島は寒いです。
トップスの上に更に一枚羽織っての外出となりましたが、これが少し前までは半そで一枚で良かったんですから、季節の移り変わりは早いです。
年年歳歳花相似たり
歳歳年年人同じからず
という言葉がありますが、花にしろ、自然にしろ、季節にしたって毎年同じように移り変わっているのに、
それに対して一喜一憂して、暑いだ寒いだ、しまっていたはずのセーターが見つからないだの、毎年のように繰り返している人間もただ去年と比べて一年年老いているだけで、言っている事やっている事は変わりないような気がしないでもないです。
でも個人レベルでは変わらなくても、集団でみるとやっぱり変わっていますね。
一年前には新型コロナウイルスがこんなに流行して、社会の様々な様相を様変わりさせているなんて考えてもみなかったですもの。
そして本日(10月8日)新型コロナウイルス対策をしっかりしたうえで、10月のちろるんるん♪を実施してきました。
今日は茶話会。外は台風の影響での雨模様なのにも関わらずにお茶を飲みながら、お互いの近況を報告し合ったりよもやま話にはなをさかせたりしました。
IMG_1370
これが話の肴です。本日のブログの一発目にもってくる写真ではないような気がしますけども……。
全体の雰囲気としては
IMG_1371
こんな感じの中で、ただ交流するだけではなく、小話として航空ケアの重要性について、空を飛ぶわけですからネジのしめ忘れが一つあっただけでも人命には大きな影響を及ぼすとか、そんな話ではなくて、口腔ケアの重要性についての話をさせていただきました。
コロナ禍で人との距離をとらなければいけない世の中、他者との交流機会が減ってしまっているから、話す機会も減少し、コロナに気を付けるばかりに外に出る機会も少なくなっているからこそ、お腹も減らずに食べる量も減少しているからこそ、口の筋力の低下が顕著になる前の口腔ケアです。
皆さんも誤嚥性肺炎には気を付けてくださいませ。
何歳になっても美味しく食べて、楽しくお話が出来て、にこやかな表情でいたいですもんね。