一時期の通販番組を見ていると、腹筋を鍛える器具を紹介する際に頻繁に使われたフレーズが「腹筋が火を噴くようだ」でした。このブログを読んでくださっている方の中にも耳にした方もいらっしゃるかもしれません。すでにムキムキな腹筋が板チョコみたいになっている男性が腹筋器具を使って、簡単に少ない回数しかやっていないのにも関わらずに腹筋が火を噴くわけです。ゴジラだってそんなに簡単に火を噴かないんじゃないか、と思ってしまいますが、それだけ効果的なんでしょうね。もう板チョコのお腹なわけですから、そのお腹が火を噴き続けたらギリシア彫刻のようになってしまうかもしれません。
私ども一般社団法人ちろるでも運動教室を実施しています。元気な方がいつまでも元気でいれるように、その人らしい生活をいつまでも送り続けることができるようにすることを目的に行っていますので、参加したからと言って腹筋が火を噴くわけではありません。でも運動の回数を何回やるかは参加者の皆様に決めてもらってますので、スクワットをやって私の足が生まれたての仔馬みたいになることはあります。
参加者は40代から80代までの方がいらっしゃいます。現在4ヶ所で、それぞれ週に1回実施していますが、週に1回の運動教室を楽しみにしている、ここに来ることが生きがいだと仰ってくださる方がいます。嬉しくて涙が出そうです。私が全米だったらもう涙が出ています。
運動教室の流れとしては、
①現在のお身体の状態を見える化するために体脂肪率や内臓脂肪、骨格筋率、体年齢、血中酸素濃度等の測定
②首から足までのストレッチ、準備運動
③筋力アップの運動
IMG_20210616_144356
④機械を使った運動
運動が一通り終了した後に
⑤コロナの感染予防に注意してお茶を飲みながらの交流
⑤は場所によりけりですが、①から④までが一連の流れとなっております。
上の写真は6月16日に実施した運動教室の様子です。一通りの運動を終えて、機械を使った運動を行っています。筋肉が動くのと同時に脂肪も揺れるので、ダイエット効果もあるそうです。
自分の健康は誰かが守ってくれたり、つくってくれたりするわけではありません。
自分でコツコツと積み重ねていくしかありません。
この運動教室に参加して首が回るようになった、肩こりがなくなった、膝の痛みが軽くなった、腰の痛みがなくなった、筋力が増えた、体脂肪率が下がった、などの効果が出ている方が多数。
と書くとなんだか嘘っぽくなりますが、腹筋が火を噴くは冗談ですが、これらの効果は本当です。
もちろんこれ以外にも参加者同士で仲良くなった、というのが大きなポイントです。
ご興味がある方は是非ご参加ください。参加費がかかるわけでもありません。動きやすい服装で脱水にならないように飲み物を持ってきて頂くだけで、誰でも参加できます。
いつ、どこでやっているのか、詳しく知りたい方はお問い合わせください。
自分の健康は自分でしっかりとつくって、維持していきましょう。