日に日に寒くなっていますね。週間天気予報を見ると、福島県の中でも雪マークが見られるようになりました。そろそろタイヤ交換もしなくてはいけませんが、タイヤ交換ってやり始めると30分もかからないで終わるんですけど、やろうとする気持ちがなかなか湧いてこないのと、湧いてきた時に限って週間天気予報が晴れ続きだったりするものです。
というわけで、今日は勤労感謝の日でタイヤ交換をしようと思うのであれば絶好の日であり、天候も晴れで雪が降って慌ててタイヤ交換をしなくても済む絶好の日なのですが、日頃の勤労に免じて今日は何もしないでおこうとダメな決意をしてしまっています。
さて、そんな勤労感謝の日の前日、土日休みで、火曜が祝日で、恨まれがちな月曜日の11月22日に1月の大人食堂を実施しました。
今回の大人食堂にも美味しいと評判でリピーター続出の地元の飲食店の料理長に来ていただいております。
IMG_2932
さーて、本日プロから料理のノウハウを教わる献立は、
IMG_2939
自宅でも作れる美味しいかき揚げです。
IMG_2944
食材を買う時にこれまで私が天ぷらを揚げる際に使っていた天ぷら粉(だと思っていたもの)を買っていったのですが、料理長及び参加者の皆さんから、それは天ぷら粉じゃないというご指摘をいただきました。だとしたらこれまで使っていた天ぷら粉(だと思っていたもの)は一体なに粉だったのでしょうか。
まさか、謎の白い粉!
いや、いや謎の白い粉は実際にはもちろん買ったことがないので正確な事は分かりませんが、それでもスーパーに陳列はしていなさそうですし、千円未満で買えることもなさそうなイメージです。
でも天ぷら粉(だと思っていたもの)が天ぷら粉じゃなかったとすれば、いままでこんがりと揚がっていた天ぷらだって、実は天ぷらではなかったのかもしれません。それとも天ぷら粉じゃない粉だって、それで天ぷらだと思って揚げれば天ぷらになってしまうのでしょうか。
高音でパチパチいっている油の中ではミラクルが生まれるのでしょうか。
世の中不思議なことばかりです。
IMG_2941
というわけで、料理長から天ぷらの揚げ方やかき揚げの作り方を教わって、見本を見せてもらった後は、参加者が実際に揚げてみます。料理長だけが作ってしまったのでは、ノウハウを自宅に持ち帰って家族にフィードバックすることが出来なくなってしまうかもしれないですからね。
IMG_2946
というわけで、今月の大人食堂はかき揚げ丼でした。
プロのリピーター続出のお店の料理長から自宅でも作れる料理も教わることが出来る、でもそれが一番の目的ではなく、参加者同士が例えコロナ禍であってもワイワイ楽しく料理を作りながら交流が出来る場である大人食堂を毎月1回オープンしていますので、ご興味のある方は是非お越しください。
次回の開催日時は決まり次第、当法人のホームページのトップページでお知らせさせて頂きます。