カテゴリ: 大人食堂

自民党新総裁が決まりましたね。
官房長官から総理になって日本の政治がどうなっていくのか、世界中が固唾をのんで見守っていることと思います。
とりあえずは生活に直結するところだと官房長官時代に「日本の携帯電話高すぎ」って仰っていましたから、携帯電話の料金が下がったら、ありがたいですね。それと地方銀行の再編があるかもしれません。その発言があってから福島銀行などの地方銀行の株価が上昇しましたからね。
そんな日本の転換期(といっても、安倍総理の路線を継承するでしょうから、転換はしないかもしれませんが、今後解散総選挙と今後なれば、やっぱり今日が転換期になりますよね)を迎えた本日(9月14日)に、二本松市にある認定こども園まゆみぷらすさんの場所をお借りして、大人食堂を実施してきました。
IMG_1193
ジャガイモを切っています。ジャガイモの皮むきがカルビーの機械と肩を並べるんじゃないかってぐらいに、早くて丁寧です。これだけ皮がどこにもついていないぐらいに綺麗に剥かれたのであれば、ジャガイモとしても本望なはずです。「おいら、フレッシュなピカピカの一年生になっただよ」という声が聞こえてきそう、という感想をもし抱いたとしたら危険な兆候です。
IMG_1197
こちらではナスを剥いています。ナスはこの黒い皮がなんとなくナイキのマークみたいな感じです。
ナイキと言えば「JUST Do IT」、つまり行動あるのみという事を口ではなく、皮むきで示すなんて素敵ですね。
IMG_1199
そしてこちらでは揚げてますね。人数が人数ですから、これでもかというぐらいに揚げています。
今菜箸を油の呼吸、伍の型跳ねると危険を放っているところです。
なんだか多方面から厳重注意が入りそうなので、ちゃんと記事を書こうと思います。
反省。
IMG_1202
一方で揚げ物を作っているかと思って、ふりかえるとサラダの盛り付けをしていました。
今日は一方が揚げ物ですから、他方はさっぱりと一つの皿の上にもメリハリを忘れない、素敵なお姉さん達です。
IMG_1206
横を見ると、これでもか!ってぐらいに具材がたくさん入ったお味噌汁。
この味噌汁を飲む、これだけ具だくさんだと食べる味噌汁って表現の方がぴったりですけど、これ一杯でお腹もいっぱいに、そしてこんな美味しいのを食べて胸いっぱいになること間違いなしです。
IMG_1207
そして完成したから揚げプレートがこちらです。
から揚げには下味がしっかりとついていて、何もつけなくても美味しいですし、ソースなどをかけても美味しいし、迷うところです。
参加者の方が持ってきてくれた中井貴一さん、じゃなかた、プルーンも載ってフルーツも完備です。
IMG_1208
美味しい食事が出来ると、そりゃ参加者の皆さんもこんな素敵な笑顔になりますよね。
食べるのももちろんですけど、
IMG_1213
食べた後の後片付けも全員一緒に協力して実施しています。
大人食堂は参加者の方が今年度になって増えて、より一層ワイワイ新型コロナウイルスに負けないで活動しています。興味のある方や参加してみたい方は是非お問い合わせください。
と、締めの文章を書いたところでFacebookで今回から書くつもりだったのが、いつものブログに書いてしまいました。習慣や慣れって怖いですね。

今日は東京都の新型コロナ感染者の新規感染者が119名と何日かぶりに200名を切りましたね。昨日までの数字とだけ比べると少なく感じますが、それでも一時期と比べるとずっと高止まりしていますからね。
動物園でクマとかライオンを見た後に、鹿を見てもそんなに驚かないみたいな感じがするのと同じですかね。
なんだか違うような気がしますが、まだ問題は何も解決していないということで、自分で出来る予防をしっかりとして、新型コロナウイルスの感染者にもならずに、自分から他者に移すこともしないように気を付けるしかないですよね。
そんな今日も新型コロナウイルスの話になってしまいましたが、7月13日7月の大人食堂を認定こども園まゆみぷらすさんの場所をお借りして実施しました。
いつもは最後まで献立は引っ張るのですが、今日は先にお知らせしますと冷やし中華とたい焼きです。
IMG_0389
冷やし中華に載せる卵焼きを作っています。この卵焼きがほのかなうっすらと舌先に感じる甘み、噛めば噛むほど口全体に広がる甘み。この卵焼きだったら養鶏場の卵が消える事件が発生するぐらいに食べれそうです。
IMG_0391
こちらでは冷やし中華の上に載せるトマトやハムなどの具材を切り分けています。今「ぐざい」を変換しようとしたら謎の「ξ」というのが出てきました。数字の3を鏡に映したみたいな、謎の文字はギリシャ語でぐざいというそうです。皆さんもお試ししてみてください。
ギリシャ語まで学べるちろるのブログ。為になりますね。ただどのような時に使うのかは分かりませんので、ググってくださいね。
IMG_0398
そして切り分けられた山盛りの具材がこちらです。今か今かと麺の上に載せられるのを心待ちにしているのが伝わってきますね。トマトなんかお店で売られているときよりも緊張で赤くなっている様子が伺えます(たぶん)。
IMG_0399
一方こちらではたい焼きを作っています。謎のウイルスに感染しているように見えるのは、まだバリを取っていないからで、バリさえ取れば今にも泳ぎだしそうな気がします。
確かにやい焼きの気持ちになれば、毎日毎日焼かれたら嫌気がさすのも分かりますが、たい焼きは一つ一つ新しいものを焼いているわけですから、本当は嫌になるのは焼いているたい焼き店の店主なんじゃないですかね。
でもたい焼き店の店主が海に飛び込んでも昭和を代表するミリオンセラーにはならないですもんね。「泳げ、たい焼き屋の店主」ちょっと聞いてみたい気もしないでもないです。
IMG_0407
そうこうしている間に麺も茹で上がりまして、盛り付けです。麺の量監視員がどの皿が多い、少ないを厳格に見極めています。J.Y.パークさんのような優しい盛り付けプロデュースやジャッジならまだしも、監視員多くて具材麺に昇る、と言った感じです。
IMG_0409
というわけで、紆余曲折を経て、全員で頂きますの前に記念写真です。
ずっとマスクをしていましたが、食べる場面なのでマスクを外しているのはお許しください。IMG_0413
ほーら、美味しそうでしょ!
もし今日の夕食を何にしようか悩んでいる方で、このブログを読んでくださっている方がいらっしゃいましたら、夕食の選択肢に冷やし中華を入れてみるのも良いかもしれませんよ。
IMG_0400
たい焼きもいい感じに焼きあがっていますよね。もし今日の食後のスイーツを何にしようか迷っている方がいらっしゃいましたら、たい焼きを選択肢にしても良いかもしれませんし、自分で作ってみるのもまた一興かもしれません。作り方はここで説明するよりも、クックパッドを参考にしてみてください。
というわけで、本日も和気あいあいの大人食堂でした。

今日も暑いですね。
外で汗を流して頑張っていらっしゃる方、新型コロナウイルスと闘っている医療従事者の方やご本人には熱いエールを送りたいところですが、私がエールを送ってもなんにもならないかもしれません。それだったら冷たい飲み物でも持ってきてもらった方がよっぽどありがたい、という声が聞こえてきそうです。
でも6月13日のIPPONグランプリの締めの言葉で松本人志さんが「だっふんだ」と故志村けんさんのギャグで締めくくったように、あなたの事を想っている人がいますよ、と声に出すことは大事なことですもんね。
だから私の頑張れ、の声も誰かの力になることを願っています。
さて、ここからが本題。
本日(6月15日)、今年の2月に実施したきり3月以降は新型コロナウイルスの影響で中止になっていた「大人食堂」を再開しました。
IMG_20200615_095719
久しぶりに顔を合わせて「元気してた?」と声を掛け合う姿が印象的でした。
今日初めて参加してくださった方もお二方いらっしゃって、それは素直に喜ばしいことでありんすなぁ。
IMG_20200615_101557
というわけで、早速調理開始です。
一騎当千の猛者の皆さんですから、誰が何を担当するのかの話し合いも流れる水の如く速やかに進んでいきます。
IMG_20200615_102155
一方では肉を切ったり、
IMG_20200615_102400
野菜を切ったり洗ったり、卵をむいたり、
IMG_20200615_102443
肉がいい感じになるまで鍋で炒めているぜよ。
IMG_20200615_105147
一連の流れが在来線を予定していたのを急きょ新幹線にしましたので、時間が余りました、
みたいな感じで、一通り下ごしらえが終わったのでご飯が炊きあがるまでの井戸端会議、
井戸端ではないので、調理場内会議です。
普段の生活の事、家庭内の事、新型コロナウイルスの事等、各グループに分かれて話がつきません。
この雑談力こそ、現在を生きる若者にもっと必要な能力かもしれませんね。
雑談力のスキルアップをしたければ、ぜひ大人食堂に来てみてください。
ネイティブ雑談力を持ち合わせた素敵な女性がお待ちしていますよ。
IMG_20200615_111000
というわけで、ご飯が炊きあがったので、まずはサラダの盛り付けからです。
緑の大海原に赤いボートを浮かべるが如き、色彩感覚。
今風に言えば、ばえですね。
IMG_20200615_112953
そしてメインディッシュのカレーです。
本日は参加者の皆さんから新型コロナウイルスも考慮して、早く作れる料理とのリクエストがあったのでカレーになりました。
IMG_20200615_112941
集合写真です。
本来はこのご時世集合写真は撮るべきではないのかもしれませんが、少しの間マスクを外して本日の思い出作りということで、大目に見てくれるとありがたいでありんす。
ところどころ語尾が今風ではないのは、最近はまって見ていた「JIN」の影響ぜよ。
まだ未視聴の方がいらっしゃいましたら、是非見てください。
幕末を力の限り生きている人々の姿がそこにはあります。
そして、後片付けをみんなでやった後には、コーヒーを飲みながらのガールズトークです。
新型コロナウイルスを考慮して、なるべく調理時間の短い献立にしようと言っていたのはなんだったのかしら、と思わなくもないぐらいに話が弾んでいました。
やっぱり何ヶ月も自宅で自粛していたら、他者とコミュニケーションをとりたくなるのは、人間が社会的動物と呼ばれるわけですから当たり前のことですもんね。
本日の参加者の皆さんにご協力いただいたアンケートにも「久しぶりにみんなに会えてとっても嬉しかった。これからは毎月コロナウイルスに負けないで大人食堂をやってもらいたい」という嬉しいお言葉がありました。
だからというわけではありませんが、毎月やるぜよ!

2月17日月曜日。
大人食堂では、ベテランお母ちゃん達が集まり、料理を作っております。
手を動かしながら、その倍以上口を動かしております。笑笑IMG_6800
新メンバーの加入もあり、新しい風が吹いてまた違った雰囲気で、楽しさもレベルアップ!先月から続いて新メンバー加入。モーニング娘もビックリですね。

IMG_6802
今回は、恵方巻きを作るということで、卵やキュウリを細長くきっております。
IMG_6806
もちろん汁物はかかせない。
今回はなんと松茸風味のお吸い物です。
IMG_6810
ご覧下さい。出来上がった恵方巻きを。

IMG_6813
私の腕と同じくらいの太さ!
IMG_6814
感動してもう一枚パシャり。
IMG_6815
皆さん買ったものより手作りが一番といって、完食されてました。
IMG_6817
断面はこんな感じ。
IMG_6821

こんなに食べれるかしらといいながら完食。
朝ごはん食べてこなかったのよと口を揃えて皆さん言っておられました。笑笑


新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
昨年も皆様のおかげで、地域と避難者を繋ぐ事業を展開し、学生ボランティアの年間を通した事業を実施出来たことを心から感謝申し上げます。
今年も、常にニーズを把握し、毎年同じ事を繰り返すだけにならないよう努力し、更なる事業展開をしていきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。


さて、今年最初の事業は大人食堂。
IMG_6641
新メンバーも加わり、また、新しい風が吹き込む事で、会話も自然とはずみます。
IMG_6642
ブロッコリーを茹でるのって意外と難しい。
硬さや、塩気、好みがあるので。
みんなで相談して茹でたブロッコリー。
IMG_6643
IMG_6646
こちらはベーコンを細かく切って炒めています。
IMG_6650
IMG_6652
玉ねぎは基本スライサーは使いません。
私は常にスライサー頼りですが。
IMG_6654

IMG_6658
本日はオムライス。
彩りが綺麗です。
普段、ベーコンを入れてつくったことがなかったのですが、参加者ね半分が、普段からオムライスにはベーコンを使うとのこと。
食べてみた感想としては、ベーコンの塩気がケチャップライスの甘みを引き立たせてくれて美味しい!
次は私も家でベーコンを使ってみようかなと思います。
IMG_6661

新しい発見ができる、大人食堂。今年も美味しい料理をたくさん作っていきますよ!

↑このページのトップヘ